ナカムラ ユズルは、1976年から本格的に創作活動を始めました。 このブログでは、彼の最新の作品から歴史的な作品まで、様々な表現形式による彼の作品へのアクセスを提供します。 今後、ナカムラ ユズルの新たな作品の情報は、このブログでのみ提供します。 Yuzuru Nakamura has begun art creation activity in earnest from 1976. Access to his work by various expressive means is offered to from his latest work in historical works by this blog. Information on his new work will be offered only by this blog from now on.
    
 私の創作活動は40年を経過しました。
 私の創作も最終盤に差し掛かっており、永らく探し求めていたものに出会いつつあるように感じる今、皆さまにご覧いただくよい機会と感じております。
 市場とは極北のところでの活動ではありますが、ここ10年来の創作作品については傑作をえ、一部の美術評論家などから評価を得ております。
 芸術は人々を結びつける共感の樹です。私たちは今、ゴッホを知らなくてもゴッホの思い感じたことを作品により思いを巡らし語らい共有することができます。死者を含め生けるもの皆は環で繋がっています。もちろん、そこに時間は存在しませんが。 そう遠くない将来、私の作品も共感の樹になることでしょう。
 私たちは創る営みをせずに生きていくことはできません。けっして、経済人ではありません。
私の作品は、遠目で見ると、黒一色のようですが、画面に黒の縞が走り光の反射を得て、黒が暗闇から明るい世界へ出でることを可能にし、光の反射は、闇=黒の様相を変化させ、見る者の精神を拡張させます。
黒は色彩の王国、女王です。現在、私たちは暗闇の中に生きながらえています。印象派以降の画家は黒以外の色彩で光を表現しようと試みましたが、私は、闇=黒で光の表現を試みようと思います。
  作品タイトルの「無形のちから」は、芸術を含め、先史から続く日々無形で目には見えないものの営みのちからによって動かされてきていることへの自覚にメッセージを込めています。


2020年5月吉日
中 村   譲

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
2019.5第12回
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 「無形のちから」  2019 5.13~18
  • 中村 譲展「無形のちから」2019.5.13~18
2015.8 第11回
  • 2015.08第11回
  • 2015.08第11回
  • 2015.08第11回
  • 2015.08第11回
  • 2015.08第11回
  • 2015.08第11回
  • 2015.08第11回
  • 2015.08第11回
  • 2015.08第11回
2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
2007.11 第9回
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
2003 第8回
  • 2011.11 第10回
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
過去の作品Ⅰ
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
1998 第7回
  • 2011.11 第10回
  • 2011.11 第10回
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
初期の作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
  • これまでの作品
版画作品
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • これまでの創作活動
  • 1991.5 ワルシャワ ルブリン
初期の版画
  • ライブドアブログ